2014年9月25日   本日の担当 僧侶 大鐵

  • 2014.09.25 Thursday
  • 17:28
自分探しの旅は必要ですか?


本日は『明珠(みょうじゅ)』についてお話します。
元々、『明珠(みょうじゅ)』とは高価な宝石のことです。中国の昔話にある貧乏な青年がいました。どんなに働いても生活が一向に良くならない。このままでは家族もろとも飢え死にしてしまう。そのような時に金持ちの友達が心配して訪ねて来ました。しかし、素直にお金を渡しても断るだろうと踏んだ金持ちの友達は、『明珠(みょうじゅ)』を何時も着ている服の胸のところに縫い付けました。しかし、一向にそのことに気づかないで働きに出てしまう。いよいよ、生活に困った時に金持ちの友達がその『明珠(みょうじゅ)』について教えたと言う話でございます。自分の長所、大切なものというものは自分では中々気づかない。大切なものは意外に近くにあるものである。という意味である。
 これは僧侶が悟りを得る時によく使われます。(続く)
 

archives

recent comment

profile

スマートフォン

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM