私に聞いてよ

  • 2017.04.21 Friday
  • 17:01

 

2017年4月21日 僧侶 大鐵

 

4月8日はお釈迦様の誕生日です。お釈迦様は今から約2,000年以上前、一説によると紀元前463年頃にネパールのルンビニ園にて誕生されました。伝説になりますが、生まれてすぐに、立ち上がり七歩歩み、右手を天に向け、左手を地上に向け「天上天下唯我独尊。」と唱えました。これは「天にも地にも私という存在は唯一無二の存在だから尊いのである。」という意味です。たまに辞典では「自分勝手」と訳されたものもございますが、元来は個人の尊厳を含む意味です。

 

 最近、SNSが普及してきて、我が子の誕生に喜んだ親が誕生したばかりの我が子の写真を撮り、SNSに載せている記事をよく見かけますが、我が子、赤ん坊に許可は取ったのでしょうか?赤ん坊といえども生まれたての裸の写真を公然に曝すなんて、子が成長してそれを知ったらどう思うでしょうか?配慮が足らないと思います。特に女性なら尚更嫌なのではないでしょうか?本人の許可なく何でもしていいものではありません。せめて、服または襦袢を着せてからにしましょう。

 

 もう一度言います。お釈迦様が誕生して「天上天下唯我独尊。」と唱えましたのは個人の尊厳は誕生した瞬間、否、子を宿した瞬間から生まれ、そしてそれはどんな人にでも個人の尊厳があることをお示しになっております。生まれの違いはどうすることも出来ません。しかし、どんな人も尊厳を持っております。だからこそ、自分を大切にすると同時にあなたが好き嫌いにかかわらず、他の人も大切にすべきなのです。さらにはその気持ちや行動がどんなものにも向くとより良いものになるに違いありません。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    スマートフォン

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM