位牌? 骨壷? お墓? ペットの魂はどこにあるのですか?

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 16:28

合同墓地や個人の墓地にペットさんのお骨を納めている方もいれば、骨壷に納めてお家で祀っている方もあります。

 

位牌を作らない方、家でペットさんのお位牌を祀っている方、慈妙院の位牌壇でご供養されている方などなど、ご自身のお気持ちやご事情に合わせて、こちらもいろいろです。

 

そして多くの方がお尋ねされるのが、うちの子の魂はどこにあるのですか? 位牌やお墓やあちこちで、ちゃんと手を合わせてお参りはしているんですけれど、魂はどこにあるんでしょう?…というご質問です。

 

仏教で「魂」の存在を求めるかどうかといった難しい問題はさて置き、まずペットさんは極楽浄土、皆さまの言葉で言えば「天国」におられると、大まかに考えてみてください。

悲しいけれどがんばってこの子のためにお参りをと思ってお参りされる、皆さまのそのお気持ちが功徳となって、ペットさんは仏さまとして極楽浄土におられる訳ですが、位牌もお骨もお墓もみんな、それらはそこを通して極楽浄土におられるペットさんを拝むための、窓口なのだと考えてください。

そう考えれば、お参りの対象物がいくつあったとしても、ペットさんの魂があっちこっちに分断されている訳ではないということが、分かっていただけるかと思います。

 

                                担当 僧侶 唯心

 

慈妙院動物霊園

archives

recent comment

profile

スマートフォン

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM