本日の担当 僧侶 唯心

  • 2020.02.19 Wednesday
  • 15:56

お孫さんらしき、小学校低学年くらいの女の子を連れた女性の方がお葬式に来られました。

お書きになった申込用紙を見ながら僧侶はお葬式をさせて頂き、施主様とペットさんのお名前をお経の中で読み上げるのですが、ちょっとたどたどしい字だなとは思っておりました。

 

ところが、あれ? 女性の方が女の子に呼びかけたお名前が、申し込み用紙のお名前と同じです。

ということは、この用紙を書かれたのは、女の子ご自身だったのですね。

お子様の字だと思って見直すと、たどたどしいどころか、きちんときれいな字で、一所懸命書かれた内容であることがよくわかりました。

お子さまづれでペットのお葬式に来られる方はたくさんありますが、お子さん自身が用紙を書かれたのは初めて拝見しました、何よりのご供養だと思いますと、お声を掛けさせて頂きました。

selected entries

archives

recent comment

profile

スマートフォン

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM